business会社情報

運輸安全マネジメント

基本方針

  • トラック輸送及び構内作業の遂行では、常に最新の注意を払い安全を最優先し、これを阻害するものと妥協は一切排除します。
  • 関係法令及び諸規則等はこれを厳に遵守します。
  • 安全マネジメント体制について改善の必要がある場合は、これを速やかにかつ効果的に改善します。
  • お客様等の構内作業については、前述に加えて先様のルールを遵守します。

社内周知方法

  • 本社、各事業所及びホームページに掲載。
  • 点呼の際に周知徹底。
  • 安全推進会議の定期的開催

具体目標

自動車事故報告規則に規定する事故0件

労働災害件数0件

実施計画

事故災害関係
常時
デジタコ、ドライブレコーダー、アルコールチェッカーの維持管理
4月・12月
通常及び冬季タイヤの完全切替。リスクアセスメントの実施
研修・教育
別紙、輸送の安全に関する教育及び研修の実施計画とおり
チェックの実施
春・秋
安全衛生管理者による点呼及び点検整備のチェック
年4回
安全推進会議によるマネジメント全般チェック等
健康の増進
常時
過労運転の防止
年2回
健康診断の実施
その他
随時
法定点検及び車両の整備
春・秋
全国安全週間・全国労働衛生週間・春秋の交通安全運動

前年実績

自動車事故報告規則第2条に規定する事故0件

労働災害件数2件

その他

業務の慣れによる形骸化を防止し、運送関係者のみならず、全社を挙げて安全管理に努める。

2022年4月1日